カーボンニュートラル・GX、SDGsの
潮流を先取るならいま!

GX行政書士法人に
補助金申請を依頼して
マイカーを電動車に!

\ あっという間に簡単入力 /

お電話での無料相談はこちら

【解説】CEV

CEVとは、EV(電気自動車)、PHEV(プラグインハイブリッド車)、FCEV(燃料電池車(水素カー))、超小型モビリティなどを指します。

Features

CEV補助金の特徴

申請期限は原則として、
新車の初度登録から1カ月以内
補助対象車種補助額
定められている
予算残高が残っている限り、
不備なく申請すれば
原則補助金交付される
!!
他の補助金とは大きく異なる点

Reason for choosing

GX行政書士法人が
選ばれる理由

Point.01

プロが補助金申請を
代理してくれる!

クルマに造詣の深い行政書士が対応するので安心して任せられる!

Point.02

スピード処理で
全国対応!

電子申請で全国対応。添付書類がそろっていれば一両日中にスピード申請します。

plan

行政書士費用

*すべて税抜き

着手金
補助額の10
成功報酬金
0 円(なし)
※つまり、前払い制です。
万が一、交付決定が得られなかったときは
全額返金します。

車種別申請料金の一例

トヨタ プリウス グレードZ 型式6LA-MXWH61⇒55,000円
三菱 MINICAB EV 型式ZAB-U69V グレードCD 20.0kWh[4シーター]⇒55,000円
日産 アリア グレードNISMO B6 e-4ORCE ⇒85,000円
ベンツ S580 e4MATICロング 類別:左から2桁目が0 型式5LA-223169⇒44,000円
BMW 745Le xDrive M Sport 型式3LA-7W30⇒20,000円
ポルシェ カイエン E-Hybrid Coupe 型式3LA-E3RLA⇒20,000円

カーボンニュートラル・GX、
SDGsの
潮流を先取るならいま!

GX行政書士法人に補助金申請を
依頼してマイカーを電動車に!

\ あっという間に簡単入力 /

お電話での無料相談はこちら

profile

プロフィール

小池 済夫こいけ よしお

行政書士法人(経産省中企庁 M&A支援機関(登録ファイナンシャル・アドバイザー))の代表者

 日本の屋台骨をつくり、新しい未来を切り拓きたいと考えました。行政書士向けの補助金申請実践講座受講済み。

 岐阜県羽島市の出身。
 大学院在学中にフリーランスで自動車ニュースに関する記者(モータージャーナル)活動を開始し、オートアスキー(現レスポンス)と記者契約した。主に国産車に関する新型車の取材活動や、自動車産業とスピンオフ関係にある航空宇宙産業の取材活動などを行った。
 その後都内の法律事務所(従業員数4-10名規模)・国際特許商標事務所(100余名規模)に正スタッフとして通算して10年弱勤務するなどし、法律事務所の実務、知財ファームの実務を学んだ。いずれの事務所でも業務が終電間際に及ぶこともあるなどハードワークをこなした。知的財産では本田技研の案件などを数多く担当した。
 行政書士試験に合格し、行政書士登録して自らの法人事務所を開設し運営している。(ニュースにもなる)行政の政策推進の旗振り役として補助金申請を主力業務に据えて活動している。自動車技術会 正会員(会員歴17年超)。

contact

問い合わせ予約・申込フォーム(個人向け)

まずはお気軽にお問い合わせください。
お電話やメール、LINE、X(旧Twitter)、Zoom、Skype、FaceTime等によるご相談もすべて無料で承っております。

問い合わせ予約

AJAX通信に失敗したか、nonceの検証に失敗しました。 このエラーが繰り返し発生する場合は、セキュリティ関連のプラグインによってアクセスがブロックされている可能性があります。 「公開ページでのAJAX通信のURLを選択」と「公開ページでのAJAX通信でNonceの値の検証で使う関数を選択」の値の変更をBooking Package > 一般設定で行ってください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
新規登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選択してください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。
申込フォーム(個人向け)

申込フォームの必要種類の添付ファイルの拡張子は、 .jpg /.png /.pdf /.xls /.xlsx /.doc /.docxです。
これ以外は電子申請非対応のため。写真を撮る場合は書面文字欠けがないように撮影してください。

    必須申請者氏名(車両所有者または使用者の氏名)

    必須メールアドレス

    必須メールアドレス(確認)

    必須電話番号

    必要書類

    必須(1)申請者を確認する書類

    運転免許証の写真またはスキャンデータ(表・裏両面必要)

    必須(2)申請車両を確認する書類

    自動車検査証(車検証)または自動車検査証記録事項(電子車検証の場合)の写真またはスキャンデータ

    必須(3)車両代金の支払いを確認する書類

    (いずれかひとつ)
    ・申請者宛て領収証の写真またはスキャンデータ
    ・(銀行振込等で領収証がない場合)銀行発行の振込証明書の写真またはスキャンデータ
    ・(ローン払い等の場合)申請者が契約者となっている、ローン、クレジット、保証、割 賦等の契約書の写真またはスキャンデータ

    必須(4)車名および購入価格の確認書類

    (下記のうちいずれかひとつ)
    ・申請者が車両購入者となっている注文書、請求書、売買契約書の写真またはスキャンデータ

    任意(5)下取車がある場合

    ・車両販売会社が記入した「下取車入庫証明書」(様式4)の写真、スキャンデータ、またはpdf

    必須(6)補助金受取口座が確認できる書類

    必ず申請者名義の金融機関の通帳の写真またはスキャンデータ、もしくはネット取引ページのスクリーンショット。
    (※)銀行名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人名がすべて載っている部分のみを添付してください。複数個所に及ぶ場合は、そのすべてを添付してください。入出金の取引履歴部分は一切不要です。

    申請の流れ※必読!!

     弊社で申込データ受信後、補助金の申請要件チェックをします。申請要件に当てはまる場合には弊社から本人確認手続と指定口座への着手金の送金ご案内をさせていただきます。
     また、要件に当てはまらない場合やその他確認事項がある場合にはその旨を速やかにご連絡します。
     弊社への着手金のご入金をもって申請代理の弊社へのお申込完了となり、速やかに電子申請に着手します。

    個人情報保護の同意

    本入力フォームおよびメールでご連絡頂きましたお客様の個人情報につきましては、厳重に管理を行っております。 法令等に基づき正規の手続きによって司法捜査機関による開示要求が行われた場合を除き、第三者に開示もしくは提供することはございません。

    交付規程と実施細則の同意

    お電話での無料相談はこちら

    Firm, P.C.

    法人概要

    法人名称GX行政書士法人
    所属日本行政書士会連合会 法人登録番号第2310001号
    経産省中企庁 M&A支援機関(登録ファイナンシャル・アドバイザー)
    取扱業務行政庁への補助金申請
    知財(ライセンス契約)・経済安保関係
    事業承継・中小ベンチャーM&A他
    対応地域全国各地(日本国の主権の及ぶ範囲すべて)
    代表者(代表)社員行政書士 小池済夫(こいけよしお)
    URLhttps://gxf.jp
    適格請求書発行事業者登録番号T6200005013509
    電話番号090(4731)6755
    問い合わせ先info@gxf.gr.jp
    LINE: https://line.me/ti/p/nA1X7R39kF
    Zoom、Skype等も可能